コロナで離婚数増加
夫の申し出で急に家追われる妻
経済的DV証明しにくく

0
731
photo credit: Ellie Heartravel under CC BY-SA 2.0

新型コロナウイルスの感染拡大でかつての日常が激変し、女性たちが労働現場だけでなく家庭からも追いやられる事態が起きている―。夫から急な離婚を切り出されて行き場を失う女性からの相談が増えているというのだ。

This content is for members and subscribers only.
この記事は、読者組合員、定期購読者のみ閲覧可能です。
Login / ログイン Join Now / 今すぐ登録

About the author

松元 ちえ(まつもと ちえ)
ジャーナリスト、法政大学法学部海外メディア分析非常勤講師。The International Herald Tribune/The Asahi Shimbun で英字記者、dpaドイツ通信社で東京特派員として勤務したのち、『労働情報』で編集人、東京大学大学院情報学環では学術支援員を務めた。共著に『失敗しないためのジェンダー表現ガイドブック』(小学館 2022年)、『マスコミ・セクハラ白書』(文藝春秋 2020年)など、共同翻訳には「世界を動かす変革の力〜ブラック・ライブズ・マター共同代表からのメッセージ」(明石書店 2021年)などがある。

前の記事成田空港建設との闘い
義理の父にとっての三里塚
次の記事生活保護でも路上生活
居所を変え続ける負担も
〜中高年女性のいま〜