ウクライナ・ロシア紛争の勃発は世界に大きな衝撃を与えている。ヨーロッパのパン籠で再び起きた紛争は今後、世界的な食糧危機を引き起こす可能性があるだろう。アンフィルターは、「食品」や「食文化」に焦点をあてて、どのような課題が潜んでいるのか検証を試みる。

This content is for members and subscribers only.
この記事は、読者組合員、定期購読者のみ閲覧可能です。
Login / ログイン Join Now / 今すぐ登録

About the author

Joan Bailey is a freelance writer living in Japan where her work focuses on food, farming, and farmers markets. Her articles and essays can be found in The Japan Times, Modern Farmer, Civil Eats, and Permaculture Magazine. She has contributed to several anthologies and her work has been recognized with various awards in Japan and in the US.

専門紙記者、ジャーナリスト、日本大学大学院新聞学専攻博士課程満期取得退学
Specialty paper Staff Writer, journalist, Nihon University Graduate School of Journalism and Media Doctoral course Major Completed withdrawal.

This post is also available in: English (英語)

前の記事日本のメディアが報道しない
表現の自由の勝利
次の記事組合潰しと闘う全日建連帯・関西支部
賃金闘争を妨害する警察権力